USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > 「AutoHotKey」と「ShortcutKey2URL」で特定のurlに1キーでアクセスする方法常駐ソフト > 「AutoHotKey」と「ShortcutKey2URL」で特定のurlに1キーでアクセスする方法
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2010/12/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ここでは、キーカスタマイズ系のFirefoxアドオン「ShortcutKey2URL」と常駐ソフト「AutoHotKey」を組み合わせて、あらかじめ登録したurlに1キーでアクセス+アクティブ化する方法を紹介します。例えばF9にGoogleリーダーを登録した場合、

  • F9を押したときにFirefoxが起動していない場合はGoogleリーダーをFirefoxで開く。
  • F9を押したときにFirefoxが起動していてGoogleリーダーが開いていない場合は、Firefoxにフォーカスを移してからGoogleリーダーを新しいタブで開く。
  • F9を押したときにFirefoxが起動していてGoogleリーダーも既に開いている場合は、Firefoxにフォーカスを移してからGoogleリーダーのタブにフォーカスする。

といった動作が可能になります。無駄にブラウザやタブを開かず、他のソフトを使っているときでもショートカット一発で目的のサイトに飛べる(アクティブにできる)ので、頻繁に利用するサイトやWebアプリを登録しておくと便利です。ちなみに自分はF9~F12に「Googleリーダー」、「紙copi Net」、「p2.2ch.net」、「はてブのマイページ」を登録してます。もちろん複数キーに登録してもOKです。

スポンサード リンク




1.「ShortcutKey2URL」の設定
「ShortcutKey2URL」はショートカットキー[Ctrl + Q+任意のキー]で登録したURLを開くことができるアドオンです。このアドオンの特徴は、登録したURLが既に開いている場合は新たに開かずにそのタブにフォーカスを移すように設定できるという点です。まずはこのアドオンによく利用するサイトを登録します。
【設定手順】
1.ShortcutKey2URLをインストールして再起動する。
2.登録したいページを開いている状態で、アドレスバーの右にある矢印アイコンをクリック。
3.「Key」欄に好きなキーを登録し、「open method」は「search previously opened tab」にして「OK」。
以上で完了です。これで「Ctrl + Q」を押してから登録したキーを押すと対応するURLが開き、既に開かれている場合はそのタブをアクティブにすることができます。 (詳しい解説はこちら。)

2.「AutoHotKey」の設定
上記の設定で、とりあえずFirefoxがアクティブなときには「Ctrl + Q」>任意のキーという順でキーを押せば登録したurlにアクセスできるようになったので、「AutoHotKey」では
  • Firefoxが起動している場合はFirefoxにフォーカスを移して、「Ctrl + Q」を押してから「Ctrl +任意のキー 」を押す。
  • Firefoxが起動していない場合は開きたいurlをFirefoxに渡す。
という動作をするスクリプトを書きます。(「Ctrl +任意のキー」のCtrlは念のため。)例としては↓のような感じです。なお、FirefoxPortableは相対パスで指定しています。(詳しくはこちらの記事で。)

; F9でGoogleReaderに一発アクセス(ShortcutKey2URLに[Ctrl + Q+9]で登録した場合)
F9::
Process,Exist,firefox.exe
if ErrorLevel<>0
{
  WinActivate,ahk_pid %ErrorLevel%
  Send,^q
  Send,^9
}
else
  Run,..\..\FirefoxPortable\FirefoxPortable.exe "https://www.google.com/reader/view/"
return

これでF9を押すと一発でGoogleReaderにアクセスできます。下線の部分を環境に合わせて書き換えてください。(FirefoxPortableのパスの後ろには開きたいサイトのurlを入れてください。)なお、直前に使っていたソフトに戻るときは「Alt+Tab」、直前に開いていたタブに戻るときは「Ctrl+Tab」というショートカットキーを覚えておくと便利です。

スポンサード リンク

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/104-730d1241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。