USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > Firefoxの各検索エンジンに様々なサジェスト機能を追加する方法Firefox・Chrome > Firefoxの各検索エンジンに様々なサジェスト機能を追加する方法
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2011/08/07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




Firefoxにデフォルトで登録してあるGoogle検索にはサジェスト機能※が付いており、検索バーに文字入力する際非常に便利なのですが、残念なことに、この機能は他の検索エンジンには付いていません。(まあGoogleでキーワードを入力してから他の検索エンジンに切り替えればいいという話なんですが、面倒なのであまり実用的ではないかと。)今回は、「Add to Search Bar」(紹介記事)で追加した各検索エンジンに、Google、YouTube、Yahoo!、Wikipediaのサジェストを追加する方法を紹介していこうと思います。追加するサジェストは検索エンジンオリジナルのものである必要はなく、例えばgoo検索にYahoo!サジェストを追加するなど自由に組み合わせることができます。

※サジェスト機能とは
サジェスト機能とは、検索フォームに文字を入力するごとにユーザーが入力するだろうキーワードを予想してリアルタイムに候補を表示したり、その言葉を含む関連検索語を表示する機能のことです。(Googleの検索窓とかでニョキっと出てくるアレです。)これを活用することによって文字入力の手間をかなり省くことができ、絞り込み検索もしやすくなります。Googleサジェストの場合はローマ字のまま入力しても大抵は日本語に変換された候補が出てくるので、日本語の入力支援としてもけっこう使えたりします。(エロ系の単語や2つ目以降のキーワードではあまり機能しませんが。)また、計算式を入れた場合は計算結果が表示されるので、ちょっとした電卓代わりとしても便利です。

以下のサイトを参考にさせていただきました。
こちら↑に検索エンジンからサジェストを取ってくるURL一覧が載っていたんですが、どうもサイトが消えてしまったようです。

スポンサード リンク




各検索エンジンにサジェスト機能を追加する方法
「Add to Search Bar」で追加した検索エンジンのXMLファイルを弄って、それぞれにサジェスト機能を追加していきます。自分の場合は、常用する検索エンジンにはほぼ全てGoogleサジェストを追加して、動画サイト系にはYouTubeサジェスト、Yahoo!系とWikipediaには一応オリジナルのものという感じにしました。(正直、Googleサジェストだけで事足りるような気もしますが。)なお、Firefoxは終了させた状態で作業してます。

■ Googleサジェストの追加手順
1.FirefoxPortableでは、検索エンジンを追加すると「FirefoxPortable\Data\Profile\searchplugins」フォルダの中にその検索エンジンのXMLファイルが作成されるので、ここでサジェストを追加したい検索エンジンのXMLファイルを探してテキストエディタで開く。(検索エンジンの名前に日本語が含まれているとファイル名が文字化けするので、よく分からない場合はとりあえず開いてみて<os:ShortName>にある名前を確認してください。)

2.「<os:Url type=」という箇所を探して、この直前に

<os:Url type="application/x-suggestions+json" method="GET" template="http://suggestqueries.google.com/complete/search?output=firefox&amp;client=firefox&amp;hl=ja&amp;qu={searchTerms}"></os:Url>

をコピペして保存する。

3.「FirefoxPortable\Data\Profile」フォルダの中の「search.json」というファイルを削除してから再起動。(これをやらないと設定が反映されないので。)
以上で完了です。

他のサジェストを追加するときは、同様の手順で↓の書式をコピペしてください。

  • YouTubeサジェスト

<os:Url type="application/x-suggestions+json" method="GET" template="http://suggestqueries.google.com/complete/search?hl=ja&amp;client=firefox&amp;hjson=t&amp;ds=yt&amp;q={searchTerms}"></os:Url>

  • Yahoo!サジェスト

<os:Url type="application/x-suggestions+json" method="GET" template=" http://asprov.search.yahoo.co.jp/AssistSearchService/V2/webassistSearch?output=fxjson&amp;p={searchTerms}"></os:Url>

  • Wikipediaサジェスト(日本語版)

<os:Url type="application/x-suggestions+json" method="GET" template=" http://ja.wikipedia.org/w/api.php?action=opensearch&amp;search={searchTerms}"></os:Url>

サジェスト付きAmazonプラグインの作成手順
Amazonサジェストはイマイチ書式が分からなかったので、上記参考サイトの、サジェスト付きAmazon検索プラグイン作成ページからそのまま登録しました。(「Organize Search Engines」を入れている状態ではうまく登録できないようなので、事前に無効化しておいてください。)
【作成手順】
1.Amazon検索プラグイン作成ページにアクセスする。
2.「OpenSearch プラグイン Amazon.co.jp(サジェスト)」をクリック。
3.「検索バーの検索エンジン一覧に追加しますか?」と訊かれるので「追加」をクリック。
以上で完了です。

IMEがオンのときもサジェスト機能を有効にする方法
通常、検索バーのサジェスト機能は、IMEがオンのときには無効になってしまうのですが、「Suggest JP Plus」というアドオンを入れることによって対応できます。(Google日本語入力などで予測変換を使っている場合は表示がカブってしまうのでちょっと使いにくいのですが。)「Suggest JP Plus」は、ちょっと前まではこのページからダウンロードできたのですが、どうやら作者サイトの引っ越しに伴って削除されてしまったようなので、手持ちの「SuggestJPPlus_2.5.xpi」をAxfcにアップしておきました。パスワードは「firefox」です。

ダウンロード→★Axfc UpLoader Scandium (~2MB) -Sc_262996.zip-

解凍したら、「SuggestJPPlus_2.5.xpi」をFirefoxのウィンドウにドラッグ&ドロップしてインストールしてください。

スポンサード リンク

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/120-ca59f0f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。