USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > FirefoxでLDRizeのパッチ当てが面倒な人にオススメなKeySnailプラグイン「LDRnail」Firefox・Chrome > FirefoxでLDRizeのパッチ当てが面倒な人にオススメなKeySnailプラグイン「LDRnail」
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2012/01/14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


FirefoxにおいてAutoPagerizeとLDRizeの組み合わせは非常に強力なんですが(紹介記事)、ここ最近のLDRizeはGreasemonkeyアップデートの度にちょくちょく動かなくなってしまい、毎回パッチを当てるのに手間がかかるのが問題でした。(最新のパッチ事情はこちら

今回、LDRizeの機能を移植したというKeySnailプラグインの「LDRnail」を試してみたところ、非常に手軽に導入できて、動作もオリジナルのものとほとんど変わらなかったので紹介しようと思います。(Firefox9.0.1、LDRnail 0.1.0、AutoPagerize 0.9.4(アドオン版)の組み合わせで動作を確認しています。)キーバインドの変更や、除外URLの設定、特定のサイト以外で無効にすることなども可能です。

なお、KeySnailとは、Firefoxの定番キーカスタマイズ系アドオンで、現在vimperatorと人気を二分する存在となっています。単体でも大抵のキーカスタマイズは可能ですが、専用のプラグインを入れることにより様々な機能を追加することができます。(参照1参照2)設定方法に少々クセがありますがvimperatorよりはとっつきやすいかと思います。

というわけで、ここではKeySnailとLDRnailのインストール手順を中心に解説していきます。とりあえずこの2つを入れるだけでLDRizeの機能が使えるようになるので、Greasemonkeyのアップデートとパッチ当てのいたちごっこから抜けだしたい人には非常にオススメです。ただ、KeySnailは相対パスに完全には対応していないので、FirefoxPortableに入れる場合は少々注意が必要です。(後述)

以下のサイトを参考にさせていただきました。

スポンサード リンク




KeySnailのインストール手順(FirefoxPortable用)
1.このページで「KeySnail for Firefox」をクリックして適当な場所に保存する。
2.ダウンロードした「keysnail.xpi」をFirefoxのウィンドウにドラッグ&ドロップしてインストールする。
3.Firefoxを再起動すると最初にダイアログが表示されるので、「設定ファイルを新しく作成する」(デフォ)を選択して「次へ」をクリック。
4.設定ファイルの作成先を「FirefoxPortable\App\firefox」フォルダに指定する。
5.キーバンドで「キーバンドの設定無し」を選んで(ここはお好みでどうぞ)、「完了」をクリック。
以上で完了です。キーバンドについては、やる気のある人には「とにかくEmacs/w3m」あたりがオススメっぽいんですが、自分の場合は全然使いこなせなくてほとんど消してしまったので何ともいえません(汗)

LDRnailのインストール手順
このページで「LDRnail」の右側にある「install」を右クリックし、「このプラグインをインストール」を選択すれば完了です。
インストールするとプラグインマネージャーが開き、LDRnailの使い方や設定方法などが表示されるのでよく読んでおきましょう。(後で、アドオンバー上のKeySnailアイコンを右クリック>「プラグインマネージャーを開く」を選択しても見ることができます。)また、アドオンバー上にはLDRnail専用のアイコンが表示され、「p」キーでピンを立てたときはピンの数がこの右側に表示されます。

KeySnailの相対パスについて
KeySnailでは基本設定のファイル(「.keysnail.js」か「 _keysnail.js」)の場所と、プラグインフォルダ(FirefoxPortable\Data\profile\keysnail\plugins)の場所をそれぞれ指定する必要があり、現在、完全には相対パスに対応していないようです。基本設定ファイルについては「.keysnail.js」(か「 _keysnail.js」)を「FirefoxPortable\App\firefox」フォルダの中に置いておけばFirefoxPortableのフォルダを移動させても自動的にここから読み込まれるので問題ありません。(上記の方法でKeySnailをインストールしてあればOKです。)しかし、プラグインフォルダについては、ドライブレターだけが変わった場合は自動的にプラグインフォルダの場所を読み込んでくれるのですが、フォルダ構成が変わった場合には見失ってしまうので、設定ダイアログより手動で読み込み元を指定し直す必要があります。FirefoxPortableをUSBメモリに入れて運用する場合は問題なさそうですが、フォルダを移動させたときには注意してください。(特にコピペしたときなんかはコピー元のデータが読み込まれてしまうので。)あと、「.keysnail.js」はFirefoxPortableをアップデートするときにコピペし忘れがちな位置にあるので気をつけましょう。

参考ページ
KeySnail 1.8.5 - 相対パス指定, underscore.js, 補完強化 - きすねた(ん) - keysnailグループ


LDRnailのキーバインドを変更する方法
初期状態では以下のようなキーバンドになっています。
「j」 次のアイテム
「k」 前のアイテム
「p」 ピンを立てる/ピンを取り消す
「l」 ピンリストを表示
「f」 検索窓にフォーカスする
「v」 現在のタブで開く
「o」 新しいタブで開く(バックグラウンド)
「s」 Siteinfo を切り替える

【設定手順】
1.アドオンバー上のKeySnailアイコンを右クリック>設定ダイアログを開く>キーバンド>「その他のコード」を選択し、以下のコードをコピペする。

plugins.options["ldrnail.keybind"] = {
    'j': 'next',
    'k': 'prev',
    'p': 'pin',
    'l': 'list',
    'f': 'focus',
    'v': 'view',
    'o': 'open',
    's': 'siteinfo',
};

2.「j、k、p、l、f、v、o、s」あたりを好きなキーに書き換えてから、「変更の反映」>「OK」をクリック。
以上で完了です。Ctrlを押しながらaキーを押す場合は「C-a」、Altを押しながらbキーを押す場合は「M-b」と書きます。
ちなみに自分の場合はj、k、o、s以外は不要だったので↓のようなコードにしてみました。

plugins.options["ldrnail.keybind"] = {
    'j': 'next',
    'k': 'prev',
//    'p': 'pin',
//    'l': 'list',
//    'f': 'focus',
//    'v': 'view',
    'o': 'open',
    's': 'siteinfo',
};

頭に「//」を付けるとそこから右側がコメント扱いになって、コードに影響させず文字を残すことができるみたい(あとで書き換えるかもしれないので)なんですが、これで合ってるかは不明です。

ニコニコ動画の再生ページで無効にする方法
自分の環境ではニコニコ動画の動画再生ページ最下部で「j」を押したときに、自動的にリロードされてしまうという不具合があったので除外URLに設定しておきました。

【設定手順】
1.アドオンバー上のKeySnailアイコンを右クリック>設定ダイアログを開く>キーバンド>「その他のコード」を選択し、以下のコードをコピペする。

plugins.options["ldrnail.exclude_urls"] = [
    "^http://www.nicovideo.jp/watch/.*",
];

2.「変更の反映」>「OK」をクリック。
以上で完了です。

KeySnailの設定のお手本としては以下のサイトが参考になるかと思います。

スポンサード リンク

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/128-e0762a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。