USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > 「Jane Style」に画像URLやニコニコ動画、YouTubeのサムネイル表示させる方法2chブラウザ > 「Jane Style」に画像URLやニコニコ動画、YouTubeのサムネイル表示させる方法
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2010/09/20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「ImageViewURLReplace.dat 」の導入
「ImageViewURLReplace.dat」は、ビューアに送るURLを正規表現によって補正するためのファイルです。これを導入することで、スレッドに書き込まれた画像URLやニコニコ動画、YouTubeなどの動画サイトのリンクをJaneStyle内にサムネイル表示できるようになります。(詳しい解説はこちら
【導入手順】
1.ここから最新版の「ImageViewURLReplace」をダウンロード。
2.解凍してできた「ImageViewURLReplace.dat」を「Jane Style」フォルダに入れる。
以上です。なお、「StreamingPlayer」というストリーミング専用プレイヤーも同梱されてますが、これはIEに依存していて、PC側に対応したプラグインが入ってないと再生できないためポータブル環境ではイマイチです。出先ではFlashプラグインなどを導入したポータブルブラウザ(Firefox Portableなど)に関連付けして再生した方が確実です。

IFJPEGX.SPIプラグインの導入
「IFJPEGX.SPI」を導入するとJPEGのサムネイル展開が速くなるので入れておきましょう。
【導入手順】
1.SIMD Enhanced JPEG Plug-in (Light版)から「ifjpx21l.lzh」をダウンロード。
2.解凍してできた「IFJPEGX.SPI」を「Jane Style」フォルダに入れる。
以上です。ツール>ビューア設定>プラグインで「Susieプラグイン有効」と「IFJPEGX.SPI」にチェックが入っているのを確認してください。また、同様の方法でifTIFF6.spiを入れるとTIFFファイルの表示ができるようになります。まあめったに見かけませんが。

スポンサード リンク




画像URLのみビューアで開き、その他は「Firefox Portable」で開く方法

URLの開き方は右クリックメニューからも選択できますが、画像URLはビューアに関連付けし、他は「Firefox Portable」に関連付けておけば、画像URL(末尾がjpeg、gif、png、bmpのもの)をクリックしたときはビューアで開き、普通のURLや動画サイトのURLをクリックしたときはFirefoxで開く(再生する)ようになるので便利です。
【設定方法】
1.ツール>設定>パスで「ブラウザを指定する」にチェックを入れて「Firefox Portable」のパスを記入する。
(相対パスもOKです)

2.ツール>ビューア設定>操作で「URLクリック時のアクション」の「ブラウザで開く」にチェックを入れる。(一応)

3.上記でダウンロードした「ImageViewURLReplace」フォルダに入っている「URLExec.dat」をエディタで開き、以下の箇所を変更して上書き保存する。
○ 「;********** 動画サイト(SP未対応) **********」から上をすべて削除。
○ 「;********** 拡張子別起動アプリ指定 **********」の
http://.+\.(?:asx|asf|wmx|wvx)$    $&    mshta "$BASEPATHStreamingPlayer.hta" $URL

http://.+\.(?:avi|mpe?g|m2p|wmv|ogm|mkv|3gp|3g2|ra?m|mov)$    $&    mshta "$BASEPATHStreamingPlayer.hta" $URL
の先頭に「;」を付ける。
○ 最後2行の先頭に付いている「;」を外す。

4.書き換えた「URLExec.dat」を「Jane Style」フォルダに入れる。
以上で完了です。サムネイルをクリックしたときも同じ動作にしたいときは、この「URLExec.dat」を「URLExec3.dat」とリネームしたものを作成して「Jane Style」フォルダに置いてください。
(URLExec.datについての詳しい解説はこちら

表示するサムネイルを増やす方法
リダイレクト回数、サイズ上限、解像度上限を上げることで、表示するサムネイルを増やすことができます。
  • サイズ上限とリダイレクト回数を上げる
ツール>ビューア設定>通信で「サイズ上限」と「リダイレクト回数」の値を上げてください。自分の場合は20971と3回にしました。
  • 解像度の上限を上げる
ツール>ビューア設定>その他で「~ピクセル(横×縦)以上の画像を展開しない」の数値を大きくしてください。僕は最大の2147483647にしてます。

その他画像関連のおすすめ設定
  • サムネイルとポップアップ画像の大きさを変更する
ツール>設定>画像でサムネイルの大きさや、マウスを合わせたときのポップアップ画像(ヒント画像)の大きさを変更できます。僕の場合はサムネイル195×130、ヒント画像660×610にしています。(画像はほとんどヒント画像で済ませているのでちょっと大きめです。)

  • 自動取得するサムネイルの数を増やす
自動取得するサムネイルの数はデフォルトでは30個になってますが、いちいち読み込むのが面倒なので増やしておいた方が楽です。ただ、大量に読み込んだ場合はそれなりに重くなります。ツール>設定>画像の自動取得設定で「○個までの画像を自動で開く」と「ここから画像を取得で一度に取得する枚数」の値を変更してください。僕はどちらも最大の9999にしてます。ちなみに「ここから画像を取得」はスレ番号にマウスを合わせたときのメニューにあります。

  • 30日以上前の画像も表示できるようにする
ツール>設定>画像の自動取得設定ではサムネイルを取得する日数が30日までに制限されてしまいますが、Jane2ch.iniを開いて「OpenNewImagesFrom」の値を直接記述することで好きな日数を設定できます。自分の場合は365にしました。

  • 起動時にキャッシュを削除する
ツール>ビューア設定>キャッシュで「キャッシュの有効期限(日)」を0にすると起動時にキャッシュを削除するようになります。画像系のスレなどを見るとキャッシュフォルダ(VwCache)がすぐに溜まってしまうので、USBメモリの容量に余裕がない場合におすすめです。ただ、本当は終了時に削除する方が都合が良いので他にいい方法はないか考え中です。


スポンサード リンク

関連記事

コメント


gj
2012/11/26 10:38URL  #-[ 編集]

感謝!
「~ピクセル(横×縦)以上の画像を展開しない」の数値の最大値を知りたかったので、とても助かりました。
2013/05/23 08:09URL  オサーン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/60-234c6b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。