USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > ドラッグ&ドロップするだけでファイルのフルパスをコピーできる「FNCliper」ファイル管理ソフト > ドラッグ&ドロップするだけでファイルのフルパスをコピーできる「FNCliper」
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2010/11/23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「FNCliper」
日本製
最終更新:2002.12.19
容量:約279 KB
公式サイト:Hiroki's Softwares

「FNCliper」はファイルをドラッグ&ドロップするだけでクリップボードにフルパスをコピーすることができるソフトです。レジストリ未使用なのUSBメモリで持ち運べます。ソフトの設定などでファイルパスが必要になることはけっこうあるので、そういう場面で役立ちます。(自分はAutoHotKeyやX-Finderの設定でよく使ってます。)このソフトを使う前はいちいちその場にショートカットを作ってプロパティからパスをコピペしていたので、非常に楽になりました。ランチャやX-Finderの右クリックに登録しておくと使い勝手が良くなるかと思います。

スポンサード リンク




主な機能、特徴
  • ファイルをドラッグ&ドロップするだけでフルパスをクリップボードにコピーできる。(複数のファイルパスをまとめて取得することもできます。)
  • Shiftキーを押しながらファイルを渡す事で、ロングファイル名とショートファイル名を切替えられる。
  • Ctrlキーを押しながらファイルを渡す事で、フルパスとファイル名のみを切り替えられる。

インストール方法
公式サイトから「FNCliper」を適当な場所にダウンロードし、解凍してください。

基本的な使い方
フルパスを取得したいファイルをドラッグ&ドロップするだけでOKです。設定画面は「FNCliper」を起動することで開けます。

スポンサード リンク

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/91-812d30fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。