USBメモリで快適なWindows環境を整えます。

Home > スポンサー広告 > 通常は選択できない文字列をコピーできる「コピット!」ファイル管理ソフト > 通常は選択できない文字列をコピーできる「コピット!」
--/--/--
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリー :  スポンサー広告
2010/11/24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「コピット!」
日本製
最終更新:2009.1.20
容量:約845 KB
公式サイト:お役立ちソフト

「コピット!」は設定ダイアログやエラーメッセージなど、通常は選択できない文字列をクリップボードにコピーすることができるソフトです。レジストリ未使用なのでUSBメモリで持ち運べます。英語のエラーメッセージを翻訳するときや、意味がよく分からないエラーメッセージをググるときなどに役立ちます。取得可能な文字列はウィンドウタイトル、ダイアログ上の文字列、ボタン上の文字、テキストボックス内の文字列、リストビュー及びリストボックス内の選択行の文字列、ツリービュー内の可視行、ステータスバーの文字列などです。設定で取得したいテキストの種類を選択することもできます。

スポンサード リンク




インストール方法
公式サイトから「コピット!」を適当な場所にダウンロードし、解凍してください。

基本的な使い方
1.「コピット!」を起動すると左上に起動しているソフトの一覧が表示されるので、コピーしたいソフトを選択する。
2.ウィンドウの下に取得した文字列が表示されるので、必要な箇所をコピーする。
以上です。設定変更はファイル>環境設定からできます。

スポンサード リンク

関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://usbcafe.blog111.fc2.com/tb.php/92-34c140bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
サイト内検索

人気記事ベスト10 (過去30日)

RSSを購読

このブログについて

USB Hacks !

Author:echo77
このブログではUSBメモリなどの外部ストレージに入れて持ち運べる「ポータブルアプリ」を中心に紹介していきます。詳しくはAboutをご覧ください。

過去の記事
ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。